menu

【聴覚障がいの方・手話】メール・FAX110番

埼玉県警察では、耳が聞こえない方や言葉が話せない方が事件や事故にあったとき、警察への緊急通報に利用する「メール110番」、「ファックス110番」を開設しています。
なお、メール110番の通報方法は、平成23年5月16日から携帯電話やパソコンの電子メール機能を利用した方式から、
専用ホームページに接続し、文字対話方式(チャット)により通報するシステム
に変更しています。(従来のメールアドレスでの受付は、平成23年8月1日(月曜日)午前0時をもって終了しましたのでご注意ください。)
「メール110番」と「ファックス110番」は、耳が聞こえない方や言葉が話せない方のためのものです。
皆様のご協力とご理解をお願いします。

メール110番 <通報用アドレス>

メール110番<通報用アドレス>

http://saitama110.jp/
(すべて半角)

練習用アドレス(URL)

通報の練習は、≪練習用アドレス≫にお願いします。
練習用アドレスは、システムで自動対応します。
≪練習用アドレス(URL)≫

メール110番<通報用アドレス>

http://saitama110.jp/tr/
(すべて半角)

FAX110番

0120-264-110

FAX送信用紙(例)

FAX110番

ご利用に関する注意事項

  1. 埼玉県内で起きた事件や事故を警察へ緊急通報するときに利用してください。
  2. メール110番の通報は、画面の指示途中に回線が切れると、警察との対話が継続できませんので、「戻る」ボタン等は使用しないでください。
  3. メール110番への接続は、通信料金がかかります。(料金は電話会社により異なります。)
  4. 時間帯や場所等により、つながりにくくなる場合があります。しばらく時間がたっても返事がない場合は、恐れ入りますが、改めて通報をしてください。
  5. 携帯電話で撮影した画像を送信する方は、あらかじめ撮影をしてから、通報してください。
  6. メール110番やFAX110番の通報先は、事前に登録をしておいてください。

メール・FAX110番について詳しくは埼玉県警察へ

メール・FAX110番に関して詳しく知りたい方は、 開設している埼玉県警察のページもご覧下さい。

 埼玉県警察メール・FAX110番ページはこちら

緊急時の手話通訳者依頼

・社協が閉まっている緊急時で通訳者を依頼したい。
・救急車は呼ぶ必要ないけど通訳者だけ依頼したい。
・翌日まで待つことができない緊急の内容。
の場合は、消防局に手話通訳者を手配することができます。

 緊急時の手話通訳者依頼(消防局が手話通訳者を手配)について

 分からないことがありましたら、草加社協「専任手話担当者」までお問い合わせください。

耳や言葉の不自由な方の緊急時連絡方法について

社会福祉法人 草加市社会福祉協議会 手話担当窓口
電話(048)932-6770 ファクス(048)932-6781
受付時間:月曜日~金曜日8:30~17:15

手話担当専用メールアドレス
手話通訳者派遣専用メールアドレス画像
(音声ブラウザ対応用)草加市社会福祉協議会手話担当専用Eメールアドレスは「s、h、u、w、a、@、s、o、k、a、ハイフン、s、h、a、k、y、o、ドット、j、p」です。

地域の居場所さかえーる

ふれあい福祉相談所

草加市社協facebookページはこちら

不要貴金属リサイクル

おやぎょうコミュゆきかぐれ

税理士による市民税務・経営相談

開かれた福祉を目指して

草加市社会福祉協議会では、ご高齢の方や障がいのある方などに配慮したホームページをご用意しております。あらゆる人が情報や機能を支障なく利用しやすいホームページでの情報を提供しております。
指針や対応などの詳しい情報はこちらをご覧ください。 「ここが使いにくい」といったお声にも対応いたしますのでぜひお知らせくださいますようよろしくお願い申し上げます。

これからの行事の予定

まるごとサポートSOKA(生活困窮者自立相談支援窓口)

まるごとサポートSOKA(生活困窮者自立相談支援窓口)では、ご相談者の状況に応じた支援を行っています。住み慣れた地域での生活を支えるさまざまな制度や専門機関と連携しながらその人の状況に応じた支援を行います。
 詳しい情報はこちらをご覧ください。
PAGE TOP ↑