menu

【地域福祉】民生委員・児童委員とは

地域における相談者、専門機関へのつなぎ役

民生委員・児童委員

民生委員・児童委員とは、民生委員法(児童福祉法)に基づき厚生労働大臣から委嘱された非常勤の地方公務員で、地域のなかでの身近な相談者であり、専門機関へのつなぎ役です。
子どもや子育てに関する支援を専門的に行う主任児童委員も一緒に活動しています。


 安心して住み続けることができる地域社会づくりに貢献します

地域住民がその地域でいつまでも住み続けたいという願いを大切に、行政や社会福祉協議会、町内会・自治会、福祉サービス事業者などと協力して取り組みます。

 地域社会での孤立・孤独をなくす運動を提案し行動します

一人暮らし高齢者の孤独死の発見は、地域社会に大きなショックが走ります。孤立・孤独を無くすために、地域住民と手をつなぐ取り組みを進めます。

 児童虐待や犯罪被害などから子どもを守る取り組みを進めます

児童への虐待や犯罪による被害を防ぐために、行政と緊密に連絡を取り合い、子どもの安全を守る取り組みを進めます。

 多くの福祉課題を抱える生活困難家庭に粘り強く接し、地域社会とのつなぎ役を務めます

複雑で困難な生活課題を抱え、精神的にも経済的にも不安な状態を抱える人を発見し、支援につなげます。

 日頃の活動を活かし、災害時に要援護者の安否確認を行います

日頃の見守り活動を通じて把握している要援護者の情報を、自然災害発生時の安否確認に役立てる活動の強化を図ります。

~全国民生委員児童委員連合「広げよう 地域に根ざした 思いやり」行動宣言~

草加市福祉協議会は、地域福祉の担い手である民生委員・児童委員の事務局を担当しています。
地域福祉を推進していく上で民生委員・児童委員はとても重要な役割を果たしています。

ご連絡は、草加社協内 草加市民生委員・児童委員協議会事務局まで
電話(048)932-6770 ファクス(048)932-6779

「民生委員・児童委員」についてのお問い合わせ

お問い合わせフォームへのボタン

草加市民生委員・児童委員協議会事務局
社会福祉法人 草加市社会福祉協議会 地域福祉課
電話(048)932-6770 ファクス(048)932-6779
受付時間:月曜日~金曜日8:30~17:15

ふれあい福祉相談所

不要貴金属リサイクル

おやぎょうコミュゆきかぐれ

税理士による市民税務・経営相談

開かれた福祉を目指して

草加市社会福祉協議会では、ご高齢の方や障がいのある方などに配慮したホームページをご用意しております。あらゆる人が情報や機能を支障なく利用しやすいホームページでの情報を提供しております。
指針や対応などの詳しい情報はこちらをご覧ください。 「ここが使いにくい」といったお声にも対応いたしますのでぜひお知らせくださいますようよろしくお願い申し上げます。

これからの行事の予定

まるごとサポートSOKA(生活困窮者自立相談支援窓口)

まるごとサポートSOKA(生活困窮者自立相談支援窓口)では、ご相談者の状況に応じた支援を行っています。住み慣れた地域での生活を支えるさまざまな制度や専門機関と連携しながらその人の状況に応じた支援を行います。
 詳しい情報はこちらをご覧ください。
PAGE TOP ↑