menu

【各種相談】あんしんサポートねっと

あなたは、このようなことでお困りではありませんか?

介護保険の要介護認定の申請

  • ・介護保険の要介護認定の申請を誰か手伝ってくれないかなあ。
  • ・いろんな書類が来るけれど、よくわからないわ。
  • ・ひとり暮らしの生活っていろいろ不安だわ……。
    誰か相談にのってくれないかしら。
  • ・私の代わりに公共料金の支払いをしてくれないかなあ。
  • ・家に大切な通帳や土地の権利証を保管しておくのは不安だなあ。

ご利用できる方

生活していくうえで、一人で判断することに不安のある高齢者や知的障がい・精神障がいなどのある方
※居宅で生活している方に限らず、施設や病院などを利用している方も対象となります。

「あんしんサポートねっと」では、このようなお手伝いを行います。

 福祉サービス利用援助

福祉サービスの利用をお手伝いします。

 日常生活上の手続き援助

日常の暮らしに必要な事務手続きのお手伝いをします。

 日常的金銭管理

日常の暮らしに必要なお金の出し入れをお手伝いします。

※ご希望により、日常的金銭管理に使用する通帳(50万まで)と印鑑をお預かりすることができます。

 書類等預かりサービス

大切な書類等をお預かりします。以下が、お預かりできるものです。

・年金証書・実印や銀行印・預貯金の通帳(合計1000万円まで)・不動産の権利証または契約書・契約書類・保険証書 など

※お預かりした書類等は、金融機関の貸し金庫で保管します。
※書画・骨董品・貴金属・株券・現金などはお預かりできません。
※お預かりするものが高額な場合は、ほかのサービスをお勧めすることがあります。

利用料金

草加社協では、福祉サービス利用援助事業の利用推進を目的に、独自に利用料の助成事業を実施しています。
(市民の皆様にご協力いただいている共同募金の配分を財源としています)
利用料金は図に示したとおりです。契約にあたり申請のあった肩のサービス利用料を助成します。
また、普段は使用しない大切な通帳や印鑑、年金の証書などをお預かりする『書類等預かりサービス』の年間基本料も助成します。

草加社協では、福祉サービス利用援助事業の利用推進を目的に、独自に利用料の助成事業を実施しています。

※生活保護受給世帯は、利用料の支払いが免除されています。

「草加市社協あんしんサポートねっと」へのお問い合わせ

お問い合わせフォームへのボタン

社会福祉法人草加市社会福祉協議会
あんしんサポートねっと窓口
電話(048)932-6770 ファクス(048)932-6779
受付時間:月曜日~金曜日8:30~17:15

ふれあい福祉相談所

草加市社協facebookページはこちら

不要貴金属リサイクル

おやぎょうコミュゆきかぐれ

税理士による市民税務・経営相談

開かれた福祉を目指して

草加市社会福祉協議会では、ご高齢の方や障がいのある方などに配慮したホームページをご用意しております。あらゆる人が情報や機能を支障なく利用しやすいホームページでの情報を提供しております。
指針や対応などの詳しい情報はこちらをご覧ください。 「ここが使いにくい」といったお声にも対応いたしますのでぜひお知らせくださいますようよろしくお願い申し上げます。

これからの行事の予定

まるごとサポートSOKA(生活困窮者自立相談支援窓口)

まるごとサポートSOKA(生活困窮者自立相談支援窓口)では、ご相談者の状況に応じた支援を行っています。住み慣れた地域での生活を支えるさまざまな制度や専門機関と連携しながらその人の状況に応じた支援を行います。
 詳しい情報はこちらをご覧ください。
PAGE TOP ↑