menu

【各種相談】資金貸付

困っている方に、以下の3種のお金をお貸しする制度があります。

・総合支援資金
・生活福祉資金(福祉資金・教育支援資金)
・不動産担保型生活資金

※いずれの資金も世帯単位での貸付けであり、世帯員の一部の方に貸し付けするものではありません。
※以下の各資金については、審査の結果お貸付できない場合がありますので御了承ください。
※詳細に関しては、草加市社会福祉協議会へご相談の際にご確認ください。

総合支援資金の貸付

総合支援資金は、失業などにより、日常生活の維持が困難になった世帯に対して、継続的な相談支援とともに生活費や一時的に必要となる資金を貸し付ける制度です。

生活福祉資金(福祉資金・教育支援資金)の貸付

福祉資金・教育支援資金は、低所得世帯、障がい者世帯または高齢者世帯に対して、民生委員や市町村社協の相談支援を伴い、安定した生活を送れるようにすることを目的としています。

不動産担保型生活資金の貸付

現にお住いの不動産(土地・建物)を所有している高齢者の方が、将来にわたりその住居に住み続けることを希望される場合に、その不動産を担保にして生活資金の貸し付けを行うものです。

 貸付について詳しくは、草加社協までご相談ください。

「資金貸付」についてのご相談・お問い合わせ

お問い合わせフォームへのボタン

社会福祉法人草加市社会福祉協議会 代表窓口
電話(048)932-6770 ファクス(048)932-6779
受付時間:月曜日~金曜日8:30~17:15

ふれあい福祉相談所

不要貴金属リサイクル

おやぎょうコミュゆきかぐれ

税理士による市民税務・経営相談

開かれた福祉を目指して

草加市社会福祉協議会では、ご高齢の方や障がいのある方などに配慮したホームページをご用意しております。あらゆる人が情報や機能を支障なく利用しやすいホームページでの情報を提供しております。
指針や対応などの詳しい情報はこちらをご覧ください。 「ここが使いにくい」といったお声にも対応いたしますのでぜひお知らせくださいますようよろしくお願い申し上げます。

これからの行事の予定

まるごとサポートSOKA(生活困窮者自立相談支援窓口)

まるごとサポートSOKA(生活困窮者自立相談支援窓口)では、ご相談者の状況に応じた支援を行っています。住み慣れた地域での生活を支えるさまざまな制度や専門機関と連携しながらその人の状況に応じた支援を行います。
 詳しい情報はこちらをご覧ください。
PAGE TOP ↑